豆知識

TRIVIA

トランス脂肪酸(不飽和脂肪酸)

液体の油に水素を付加し、硬化した部分硬化油を製造する過程で生成される。マーガリン、ファットスプレッド、ショートニングは、そうして製造された硬化油である。(パン、ケーキ、ドーナツ、クッキーに含有。フライドポテト、ナゲット、ビスケット等にも使用されている)。当店では使用していません。 

ショートニング(英語のshotが語源である)

ショートニング
(英語のshotが語源である)

植物油を原料とした、常温で半固形状(クリーム状)の食物油脂である。
マーガリンから水分と添加物を除いて純度の高い油脂にしたもの。パンや焼き菓子の製造などに、バターやラードの代用として利用される。無味無臭で、製菓に使用するとさっくりと焼きあがり、揚げ物に使用すると、衣がパリッと揚がる。
当店では使用していません。

ファットスプレッド(日本で使われているマーガリン)

ファットスプレッド
(日本で使われているマーガリン)

マーガリン2種に属し、食物油脂の割合が80%未満のものをファットスプレッドと呼び、80%を超えるものをマーガリンと呼ぶ。日本で家庭用のマーガリンとして販売されているものの多くはファットスプレッドである。マーガリンよりも水分が多く、マーガリンよりも柔らかい。
当店では使用していません。

マーガリン

マーガリン

植物性もしくは動物性油脂を原料とし、バターに似せて作った加工食品。マーガリンは精製した油脂に発酵乳、食塩、ビタミン類などを加えて乳化し、練り合わせた加工食品。
当店では使用していません。